ショップ

こだわりの服、グルメ、映画…すべてここならではのファッションビル – E-ma(イーマ)

E-MA(イーマ)」は、大阪の有名なファッションビル。
ディアモール大阪と直通の地下2~6階まではファッション・レストランフロア、そして7~13階は7つのスクリーンを持つシネコン「梅田ブルク7」で構成されています。

ディアモールB2Fから雨に濡れず入れます

地上出入り口

イーマ=梅田ブルク7というイメージがどうしても強いですが、実はグルメやファッションにも力を入れています。
地下には夜遅くまで開いているカフェレストラン。レストランフロアは和洋中・イタリアンなど様々なジャンルのレストランが入っているので、セレクトに困ることはありません。
そしてファッションブランドはほかでは見かけないセレクトショップやモード・アウトドア・スポーツブランドを多数ラインナップ。
4階はネイル・ヘア・エステといった美容サロンがワンフロアに集結しています。
店舗展開や品ぞろえ、すべてにおいて「イーマならでは」というこだわりを感じますね。

イーマ南北の地上出入り口からは阪神百貨店、大阪駅前ビルがすぐそこです。

屋内と屋外の出入り口付近には解放感ある休憩スペースが

大阪駅から少し離れていますが、その分休日のショッピングに穴場のスポットですよ。

E-MA(イーマ)

住所:大阪市北区梅田1-12-6
地下鉄谷町線 東梅田駅 徒歩5分
営業時間:物販/11:00~21:00
飲食/11:00~23:00
但し店舗による

公式サイト:http://www.e-ma-bldg.com/

情報は2017年5月26日時点のものです。公開以降に変更されている可能性がございますのであらかじめご了承ください。

うよすけ

投稿者の記事一覧

根っからの大阪住み。
営業、事務・経理、マーケティング職などを経て梅田タウンのライターに。
大阪市内のラーメン・大衆食堂によく出没する。

関連記事

  1. 茶屋町にあるテレビ局 – MBS毎日放送本社・ちゃや…
  2. CELFORD 3/1今春デビューの新ブランド"CELFORD(セルフォード)"…
  3. カードと連携してポイントたまる!楽しいおでかけ情報も満載 …
  4. 【12/6】キャンドルの灯りが街を包む、西梅田の風物詩 R…
  5. 阪神梅田本店 – ポートランドフェア2017
  6. 大阪の知と文化と歴史のシンボル 大阪市中央公会堂
  7. バラの季節は美観・壮観!都会のオアシスに約310品種・3700株…
  8. 中之島公園と中之島バラ園
  1. ニューオープン
  2. Hello Work Style 2018

特集

6月1日(金)阪神梅田本店に『スナックパーク』復活!3年ぶり、早い、安い、うまい!立ち食い&立ち呑みの食の聖地 【UMEDA FOOD HALL】阪急三番街に大型フードコートがニューオープン!特集④「スタミナフードゾーン」編
  1. ミス沖縄2018コバルトブルー
  1. 桜海老小籠包
  2. 女性や若い方も“節分”を楽しもう
  3. スイートポテトワッフル
PAGE TOP