コラム&レポート

【コラム】梅田、こんな街です!

梅田って、こんな街!

梅田はどんどん都市開発されて変化していきます。
若者たちや海外の意見も取り入れて、まるで生き物のように成長していくようです。

 

そう、梅田はとーってもエネルギッシュな街なんです。
グルメ事情ひとつとっても、おしゃれなカフェあり、それでいて昔の下町っぽいたこ焼き屋とか串かつ屋なんかもあり。逆にないものを探すほうが難しいというものです。

でも、梅田ってなんか…

そんな梅田を「なんかごちゃごちゃしてる…」と言う人もいます。

 

うーん…たしかにそうなのかも…

 

たとえば、○○系ファッションならこのお店!コミックグッズならあそこのビル!

と、ジャンルがかたまってる神戸の街と比べると、たしかにいろんなビルや地下街にお店が散らばってるような…

 

でもでも、この「ごちゃごちゃ」は良く言えば「なんでもある」ということ。
どこに行っても、探してたものが見つかる。それって梅田の個性・魅力と言い替えることもできるのではないでしょうか?

人も建物も、目まぐるしく変わる街

大阪・梅田は西日本最大の交通ターミナル地区であり、毎日多くの人たちが行きかう大都市。
多くの人たちが利用するからこそ、各エリアで日々大規模な再開発プロジェクトが進行しています。

 

ちょっと来ない間に「こんなビル、いつの間に建ってたの…??」。
たとえでなく、ほんとに開いた口がふさがらないほどにスピーディーな変化が起こっています。

みんなの意見を取り入れて

あらゆるニーズに応えて梅田は柔軟的に変化し、結果求められてここに数々の居心地のいいオアシスが誕生します。
そのひとつが「大阪ステーションシティ」。梅田には欠かすことのできない存在です。

ルクアで友だちと買い物をして、わいわい遊び疲れたら、ちょっとそこのカフェでひと休み。
コーヒー片手に「時空(とき)の広場」のベンチに腰掛ければ、都会の真ん中に爽やかな自然の風が一陣。

 

まるで海外の公園でのワンシーンを切り取ってきたかのようでステキですよね。



梅田はこれからも…

高齢者から子供さんまで、オールラウンドに愛される街。

緑あふれる水都」という大阪に外せないコンセプトのもと、梅田キタエリアは今後も変化し続けていくのでしょうね。

あまやん

投稿者の記事一覧

大阪生まれ・兵庫育ち・紆余曲折あってまた大阪市内に戻ってくる。
チーズのあるお店に目がないという。

関連記事

  1. 【レポ】夏よ終わるな…SUMMER SONIC 2017 OSA…
  2. ブルージンの2018年福袋!非売品や限定食品を含むおめでたかわい…
  3. 【レポ】飲んで食べて踊りまくる!3日間のメキシコ大祭典「フィエス…
  4. 【レポ】時空の広場が、緑広がる公園に – GREEN…
  5. 【1/5】ディアモール大阪・円形広場で西宮神社「十日えびす(えべ…
  6. 【12/14〜12/25】中之島の水辺に広がる「光のアートフェス…
  7. 【レポ】阪急うめだ本店ワンフロアを占めるビッグイベント!「バレン…
  8. 【レポ】1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY…
  1. ニューオープン

特集

6月1日(金)阪神梅田本店に『スナックパーク』復活!3年ぶり、早い、安い、うまい!立ち食い&立ち呑みの食の聖地 【UMEDA FOOD HALL】阪急三番街に大型フードコートがニューオープン!特集④「スタミナフードゾーン」編
  1. ミス沖縄2018コバルトブルー
  1. ピラフ・アニバーサリー
PAGE TOP