JR大阪

キャンプの雰囲気の中で身体にやさしいヘルシーカレーを – 野菜を食べるカレーcamp エキマルシェ大阪店

夏といえばカレー。…冬でもカレー。
要するに年中カレーが食べたくなります。

ごろごろ野菜の熱くて美味しいカレーをいただきたいですよね。

野菜を食べるカレーcamp(キャンプ) エキマルシェ大阪店」は、その名のとおりキャンプをコンセプトとしたカレー専門店です。

食べログで星3.5以上の高評価のキャンプさん。カウンター15席ほどのこぢんまりとしたお店は、いつも列ができています。

キャンプという店名にのっとって、店内のあらゆる用具がキャンプ用品で揃えられています。
飯ごうカスターアルミコップ備え付けの赤い水筒など…学生時代の校外学習や、ジュニアリーダーでの野外活動を思い出させてくれますね。

スタッフさんの制服もまたボーイスカウトのようないでたち。手際よく料理を提供してくださいます。

さて、カレーを注文します。
頼むものは決まっているので、カレールーとライスの量を選びます。

一日分の野菜カレー(ルー:ベジタリアン・ライス250g)

辛さは追加料金で5辛まで選べますが、ひとまず標準の辛さで。


ルーはスパイシーなベジタリアン・ライス量は250gをセレクト。ボリューム満点!
キャンプらしい、サラサラのスープ風カレー。
片手鍋いっぱいに浮かべられた大ぶりのごろごろ野菜には自然の力強さを感じられますね。

なす・ズッキーニ・パプリカ・トマトといった11品目以上の季節の旬野菜がなんと350g以上
この量は厚生労働省が推奨する一日分の野菜摂取量とされており、これをいただくだけで一日分のお野菜ノルマを達成できてしまうのですね。

スコップ型スプーンでお宝を掘り当てるようにいただきます

野菜だけでは物足りない!という肉食系の方のために肉完全食セットも完備。
お肉と野菜をバランスよくいただけます。

セットドリンク:手作りラッシー


セットドリンクをオーダー。
トロっとヨーグルトのようなラッシーは、濃厚でありながら爽やかなのど越し。
カレーとの相性はバッチリチリバツ。

キャンプさんのカレーはテイクアウトも可能。美味しい野菜カレーを自宅でも味わうことができます。
エキマルシェ大阪内はイートインできるテーブルが各所に設置されているので、満席時はこちらでテイクアウトをいただくのもテですね。

キャンプで食べるようなカレーというコンセプトのお店。
自然の中で作ったようなダイナミックでヘルシーなカレーを、都会の真ん中で味わってみましょう。

店舗詳細

店舗名:野菜を食べるカレーcamp エキマルシェ大阪店
住所:大阪市北区梅田3-1-1 エキマルシェ大阪 1F
JR大阪駅より徒歩1分
阪神・地下鉄御堂筋線 梅田駅より徒歩3分
営業時間:10:00~22:30(L.O.22:00)
定休日: エキマルシェに準ずる

カード:可

公式サイトicon-external-link

公式アカウント: @camp_osaka camp_curry_osaka

情報は2018年2月15時点のものです。公開以降に変更されている可能性がございますのであらかじめご了承ください。

あまやん

投稿者の記事一覧

大阪生まれ・兵庫育ち・紆余曲折あってまた大阪市内に戻ってくる。
チーズのあるお店に目がないという。

関連記事

  1. 5/10(木)リニューアルオープン!北新地の名ステーキ店オーナー…
  2. ハロウィン限定( ΦωΦ )阪急三番街「ベーカリー&カフェ ブル…
  3. 【レポ】一度は食べたいあこがれマンガ肉!”漢フォトジ…
  4. ジューサーバー ホワイティうめだ店 (JuicerBar)
  5. シーズナルメニュー ザ・リッツ・カールトン大阪で「ミシュランガイド 京都・大阪 20…
  6. 9/6グランドオープン。肉ニューウェーブ来てます!”…
  7. 【7/25~31】今年はベトナムをクローズアップ!アジアの伝統を…
  8. 窯焼きナポリピッツァとサラダバーランチがいただけるカジュアルイタ…
  1. ビンゴスタンプラリー

特集

6月1日(金)阪神梅田本店に『スナックパーク』復活!3年ぶり、早い、安い、うまい!立ち食い&立ち呑みの食の聖地 【UMEDA FOOD HALL】阪急三番街に大型フードコートがニューオープン!特集④「スタミナフードゾーン」編
  1. ミス沖縄2018コバルトブルー
  1. ヴィタメール
PAGE TOP