ニューオープン店舗

9/6グランドオープン。肉ニューウェーブ来てます!”熟成”にとことんこだわる肉バル – 北新地 熟成肉 Bacco Aging bar

2017年9月6日、北新地・堂島エリアに熟成肉&熟成ワイン店「北新地 熟成肉 Bacco Aging bar(バッコ エイジング バー)」がグランドオープンします。

Bacco Aging barとは?

国産和牛のなかでも特に流通の少ない”北海道産短角牛”をメインに使用しているぜいたくなお店です。

短角牛は、脂肪分の少ない引き締まった赤身が特徴。
うまみがたっぷり詰まった良質の赤身を、40日間・1度という特殊な環境で熟成させます。

つまりBaccoさんでは、そのままでもおいしい希少な北海道産短角牛をこだわりの熟成製法でじっくり調理した「究極の熟成肉」を楽しむことができるお店なのです。

さらにBaccoさんの提供するワインは、ワインエキスパートの資格を持つダニエル・ピサロ氏がフランス、イタリアのワインを中心にセレクトされたもの。
お客様の好みや気分にあったものを都度チョイスしてくださいます。

生ハムをカットしてくださるダニエル・ピサロ氏

ダニエル氏にお願いすれば、メニューには載っていない裏ワインを出してもらえるかも?

潜入&実食ッ!


ワインのぶどうロゴがかわいらしいですね。
階段を上がり、店内へ。

店内。2、3階の細長い構造。
2階はテーブルとカウンター席があり、あらゆるシーンに適した店内になっています。
おしゃれなダイニングバー。イベントやパーティなどにも利用できそうです。

写っていますねダニエル氏が。ワインソムリエといわれていますが、ハムを切ってくれたりお肉の説明をしてくれたりとなんでもおもてなししてくださるイイ方です

3階は吹き抜けの開放的なテーブルが。


照明がステキな個室もございます。北新地でのリッチなパーティにも最適。

それではおススメのメニューをご紹介。

Bacco特製ポテトサラダ


まるで卵海に沈んでいるかのような、一見それとは見えないオリジナルポテトサラダ。美しい光景は今はやりのフォトジェニック感も抜群です。

見た目の美しさだけでなく、味もまた本格的。
濃厚生クリームと程よくごろごろ感のあるポテトサラダは、ブラックペッパーがきいて大人な味に仕上がっています。
ボリュームもバッチリ。パーティで取り分けても楽しそうです。

生ウニと牛肉ユッケの瞬間燻製

提供直前にスモークで香りづけし、味に深みを持たせたユッケです。
提供前はスモークが充填されたガラスケースがかけられており、この間にスモークの香りが食材にやさしく浸透します。

ケースを取った際のスモークがあたりに広がっていく様子は必見。
視覚・嗅覚の双方から楽しませてくれます。

そしてお味。
スモークの効いたユッケに、生ウニと卵のおいしさが合わさって、クリーミーかつ赤身肉の濃厚なうまみ!
とにかくたまらない逸品です。

牛タンローストビーフとドライトマトのサラダ


彩りゆたかなフレッシュサラダ。
タンは熟成したタン先を使用。歯ごたえあるタン先を薄くスライスすることにより、食べやすくそれでいてタン独自の噛みごたえを感じることができます。

シンプルに味付けされた生野菜との相性もバッチリ。

熟成肉盛り合わせ


日により提供される部位が変わります。
今回のお肉は①ランプ ②短角牛のサンカク ③タン です。

表面のみを焼いたレア状態で提供されます。これを目の前で人数分に切り分けていただきます。
薬味は、あっさりしたわさびと三種類のオリジナル塩が提供されます。タレや醤油などではなく、肉本来の味を引き出す塩というセレクトにBaccoさんの強いこだわりを感じます。
左から①白トリュフソルト②炭塩③自家製赤ワインソルト です。赤いソルトってなんだか不思議!


レア状態の肉を、ペレット(焼き石)で好きな焼き加減に調整していただきます。

味は肉厚・充実・濃厚の三拍子。
ランプやサンカクは甘みがあってやわらかく、タンは歯ごたえしっかり。どれも本当に素晴らしく、お肉本来の味を楽しむことができました。


こちらのお肉とあうワインもオーダーしました。おすすめの赤「トスカーナ・ロッソ」です。
華やかな香りと飲みやすい軽めの苦味はお肉の甘み旨みとほんとうによく合います。

自家製ボロネーゼとフォアグラエスプーマのタリアテッレ

熟成肉を使用したボロネーゼソースの絡んだタリアテッレ。
「エスプーマ」とは「ムース(泡)」という意味のスペイン語。同じくスペインのシェフにより確立された斬新な料理法です。
こちらの料理では、エスプーマにされたフォアグラをボロネーゼと絡めていただきます。

はじめはこの空洞のある状態で提供されますが、ウェイターさんがフォアグラエスプーマの入った器具を持ち…

スプレー!
これを目の前でパフォーマンスしてくださいます。なかなか面白い。

ボロネーゼはそのままでいただいても絶品なのですが…

このフォアグラエスプーマをからめていただくと、なんともフォアグラの確かな香り!
エスプーマされたフォアグラの歯ざわりはなめらか。
主張するわけではなく、でも存在感はしっかり。ボロネーゼのおいしさをより一層の高みに到達させています。

 

9月18日、東通りに新たな関連店舗「炭焼きMEAT」が出店されました。
肉ニューウェーブ、来てますねえ!

また利用させていただきたいと思います。

北新地 熟成肉 Bacco Aging bar(バッコ エイジング バー)

住所:大阪市北区堂島1丁目5−40  森田ビル 2F
JR北新地駅 11番出口より徒歩4分
地下鉄四つ橋線 西梅田駅より徒歩6分
営業時間:ランチ/11:30~14:30(LO.14:00)
ディナー/17:00~23:30(LO.23:00)
※熟成肉のラストオーダーは22:30となります。
定休日:なし

カード:可

 icon-external-link公式サイト

情報は2017年11月10日時点のものです。公開以降に変更されている可能性がございますのであらかじめご了承ください。

うよすけ

投稿者の記事一覧

根っからの大阪住み。
営業、事務・経理、マーケティング職などを経て梅田タウンのライターに。
大阪市内のラーメン・大衆食堂によく出没する。

関連記事

  1. 定期的に食べたくなる辛いカレー 和レー屋 丁子
  2. 【10/14、15】大阪天満宮にて初開催!日本全国の、食とお酒の…
  3. 【レポ】時空の広場が、緑広がる公園に – GREEN…
  4. 鹿児島県産和牛と紅豚のごかもんすき焼き 【5/25】趣ある蔵元個室で“うまかもん”を堪能!九州各地の味巡…
  5. コスパ高めのもちもち特大ナン!インド人が作るインド料理のお店 &…
  6. 入口の馬に目がとまる PERO お初天神
  7. ★中崎町のどうぶつ雑貨店。猫神社とめっちゃ気さくな店長さん &#…
  8. 美しくなりたい女性必見。暗闇&癒し!2つのスタジオでレッスンが楽…
  1. ソフトクリームランド

特集

6月1日(金)阪神梅田本店に『スナックパーク』復活!3年ぶり、早い、安い、うまい!立ち食い&立ち呑みの食の聖地 【UMEDA FOOD HALL】阪急三番街に大型フードコートがニューオープン!特集④「スタミナフードゾーン」編
  1. ミス沖縄2018コバルトブルー
  1. 揚げ物持ち帰り
  2. ハオチューブラック
  3. 女性や若い方も“節分”を楽しもう
PAGE TOP