天満橋

【特集】梅田タウン編集部(うめたん)が選ぶ!梅田のカフェ10選2017秋

買い物に出かけた時やデートの時、ゆっくりしたい時など、行きたくなるところといえばカフェですよね。もちろん、梅田にもカフェはたくさんありますし、特徴のあるカフェも多いです。

今回は、梅田タウン編集部がおすすめするカフェを5つのジャンル別に紹介したいと思います。
どのカフェもおしゃれだったり個性的だったりと、楽しめるカフェばかりです。カフェ巡りする際の参考にしていただければと思います。

レトロ喫茶編

昨今、レトロブームが続いています。音楽ではレコードやカセットテープが話題になりましたね。
カフェにもそうしたレトロなものがあります。

昔はカフェ=喫茶店でした。喫茶店が醸し出すレトロな空気は、カフェとはひと味違う不思議な空間です。梅田にいるのに都会の喧騒から離れる感覚が安心感にも繋がり、居心地よく感じますよ。

①喫茶マヅラ

喫茶マヅラ」は大阪駅前第1ビルにある喫茶店。
創業は戦後直後の昭和22年、現在の店舗に移ったのは昭和45年ですから、そこから数えても47年!歴史を感じます。

出典:食べログ

店内は宇宙船をモチーフに作られており、その内装はなんと開店以来そのまま。
キャバレーのような雰囲気もありますが暗すぎることもなく、なんだか不思議な安心感が得られます。

また、店内は広々としており、その広さは約100坪!店に入った瞬間、店外とのギャップに驚くこと間違いなしです。

ウエイターやウエイトレスの方は皆さん正装ですが、とっつきにくいといった感じはなく、居心地の良さを感じさせてくれます。

メニューはオーソドックスなものですが、コーヒーが250円というのはありがたいですね。また、大阪の喫茶店ということで私はミックスジュースもおすすめです。

休憩がてら、ちょっとしたアトラクション感覚で行ってみてはいかがでしょうか。

住所:大阪駅前第1ビル B1F 41番
地下鉄四つ橋線 西梅田駅より徒歩4分
営業時間:平日/9:00~21:00
土曜/9:00~18:00
定休日:日・祝

カード:不可

 icon-external-link公式サイト

②喫茶サンシャイン

純喫茶という言葉をご存知でしょうか。
昔は酒類を取り扱わない喫茶店を純喫茶と呼んでいました。これは昭和の頃の喫茶店の業態を指す言葉であり、もう一方は特殊喫茶(酒類も取り扱い、女性が接客するもので、今でいうバーやスナックに近い)がありました。
今となっては、純喫茶=昔ながらのレトロカフェの意味で捉えられることも多いです。

出典:食べログ

谷町線東梅田駅近くの日興ビルに店を構える「喫茶サンシャイン」は、1973年の創業から純喫茶と謳っており、店内の落ち着いた空気はまさにレトロです。マヅラが少しひとひねりあるレトロだとしたら、サンシャインは直球的なレトロといったところでしょうか。落ち着いた雰囲気がおしゃれにも感じられます。

サンシャインの人気メニューは何といってもオムライスです。最近のオムライスは半熟卵のものが多いですが、サンシャインのオムライスはしっかりと焼いた薄焼き卵。昔ながらのおいしさを感じられます。

出典:食べログ

また、ホットケーキもおすすめです。パンケーキではなく「ホットケーキ」。
たくさんのクリームやフルーツがトッピングされたパンケーキもおいしいですが、ホットケーキの家庭的な懐かしい味もタイムスリップ感を演出してくれますし、もちろんおいしいです。

視覚・味覚共にレトロをしっかり楽しみたいという方は是非喫茶サンシャインへ行ってみてください。

住所:大阪市北区曽根崎2-11-8 日興証券ビルB2F
地下鉄谷町線 東梅田駅より徒歩1分
営業時間:月~金/7:00~21:30
土/7:00~18:30
日・祝/8:00~18:30
※L.O.は閉店時間の30分前
※モーニングサービスはOPEN~11:00まで
定休日:第3日曜

カード:不可

 icon-external-link公式サイト

落ち着くカフェ編

カフェに行く理由に「落ち着いた空間でゆったり過ごしたい」という方も多いのではないでしょうか。おしゃれな空間で落ち着く、ゆったりした時間が流れる空間で落ち着くことは贅沢ですよね。

ここでは、そんな落ち着いた空間を提供してくれる梅田のカフェを紹介します。
ひとりの時間を過ごすのも良し、カップルでゆっくりするのもおすすめです。

①ノードカフェ

 「ノードカフェ」は最近人気を確立しつつある北欧風の空気が漂うカフェで大阪駅前第3ビルにあります。店内はヨーロッパに来たかのようなおしゃれなインテリアで、ゆったりとした時間が流れているカフェです。

また、店内のいろんなところにムーミンのキャラクターがいます。ムーミン好きな方は落ち着く前にワクワクが止まらないかもしれませんね。

ノードカフェで提供されているホットコーヒーは値段が210円とお手頃価格なのも嬉しいです。味は酸味が少し強めですが濃すぎないので、飲みやすい仕上がりとなっています。

座席はテーブルあり、カウンターあり、ソファーシートありとシーンに合わせてゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。

さらに、店内では無料でWi-Fiを使うことが可能です。これはビジネスマンにも助かります。また、レポートを作成しなければならない学生にとっても落ち着いた空間でレポートを作成すれば作業効率も上がるかもしれませんね。

北欧のおしゃれな空気を楽しみたい方は是非一度行ってみてください。

住所:大阪駅前第1ビル B1F 41番
地下鉄四つ橋線 西梅田駅より徒歩4分
営業時間:月~金/7:30~21:30
土/10:00~21:30
日・祝/10:00~21:00
※L.O.は閉店時間の30分前
定休日:年末年始

カード:不可

 icon-external-link公式サイト (食べログ)

②ワイアードカフェ

梅田のおしゃれスポットであるNU茶屋町にあるカフェが「ワイアードカフェ」です。

大きな窓が開放感を演出しており、昼夜を問わずおしゃれな空気が味わえます。

夜照明の雰囲気が大人な空気を演出しており、カップルで行くにもおすすめです。もちろん、女性同士で行くのもよしです。
また、カウンター席もあるのでおひとりさまにも優しいです。

ワイアードカフェもまたWi-Fiフリーなので、スマホやタブレットを使った長居もできますね。

さらに、ワイアードカフェはカウンター席を利用している方向けにタブレットの貸し出しも実施しています。気軽に行ける環境が整っていますね。

ここのタコライスは雑穀米がブレンドされており、ヘルシー志向の方にもおすすめです。

ワイアードカフェで大人の時間を過ごしませんか?

詳細:予約必須!デート、女子会、ごはん、夜カフェ…迷ったらココ – WIRED CAFE(ワイアードカフェ) 梅田NU chayamachi店icon-external-link

住所:大阪市北区茶屋町10-12 NU茶屋町 2F
阪急梅田駅 茶屋町口改札口より徒歩4分
営業時間:11:00~24:00(L.O.23:00、ドリンク/23:30)
定休日:NU茶屋町に準ずる

カード:可

 icon-external-link公式サイト

ランチがおいしいカフェ編

おしゃれなカフェでランチを食べると、ウキウキしますよね。ここでは、そんなランチがおすすめの梅田のカフェを紹介します。おしゃれなカフェでランチを楽しみ、楽しい気持ちで梅田の街に繰り出しましょう。

①FACTORY CAFE(ファクトリーカフェ)

ファクトリーカフェ」は茶屋町にあるカフェで、いつも行列ができるほど人気のカフェです。この行列がランチの人気ぶりを物語っています。

店内はいろんなところに緑が生い茂っており、自然の中にいるかのようなリラックス感を得ることが出来ます。

ランチは4種類の中からコースを選ぶことが出来るのですが、そのどれもにパンとキッシュ、もしくはバーニャカウダが食べ放題!
さらに400円追加することでデザートまでついちゃいます!これだけ食べられるのは満足できますね。
パンは食べ放題のものとは思えないクオリティです。時間制限があるわけではないので、心行くまでランチを楽しむことが出来ますよ。

ただ、ランチの時間は混雑しています。しっかり楽しむためには早めから並ぶことが必要ですので注意してください。

住所:大阪市北区芝田1-7-2 かっぱ横丁
阪急梅田駅 茶屋町口改札口より徒歩3分
営業時間:月~金/11:00~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
土/11:00~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
日・祝日/11:00~23:30(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)
定休日:なし

カード:可

 icon-external-link公式サイト

②コーヒーハウス イフ

もうひとつ紹介するのは、大阪駅前第2ビルにある「コーヒーハウス if(イフ)」です。
ファクトリーカフェがいわゆるカフェランチなのに対し、イフのランチは「喫茶店のランチ」です。

喫茶店の激戦区である大阪駅前ビルで40年もの間愛されているこの喫茶店は、サイフォン式のコーヒーを350円という価格で提供しているのが特徴です。

サイフォン式といえば、東京の青山にブルーボトルコーヒーが出来た時に話題になりましたよね?そのサイフォン式コーヒーを味わうことが出来ます。そもそもサイフォン式のコーヒーは昔の喫茶店では良くある光景だったのですが、一周回っておしゃれの最先端に返ってきたという所でしょうか。

イフのコーヒーは酸味があり飲みやすい一杯です。ここでのおすすめは統制ハンバーガーセット。パティに角パンを練りこんであり、ジューシーな味わいが閉じ込められているので食べ応え満点です。ハンバーガーの甘辛いソースと切れのあるサイフォン式コーヒーとの相性は抜群!

おしゃれなカフェも良いですが、こうしたシックな雰囲気と共にランチというのもまた一興ですよ。

住所:大阪駅前第2ビル B2F
JR東西線 北新地駅より徒歩3分
営業時間:8:00~21:00
定休日:日曜・祝日不定休(夜のフードは土日祝休み)

 icon-external-link公式サイト (食べログ)

フォトジェニックなカフェ

最近はインスタ映えするような写真「フォトジェニック」な写真が撮れる場所や料理が人気だったりしますよね。そんな「フォトジェニック」なものが撮れるカフェを紹介します。

この写真をSNSにあげれば人気者間違いなしですよ。

①JTRRD cafe(ジェーティードカフェ)

ジェーティードカフェ」は梅田から少し離れた天満橋にあるところですが、梅田と同じ北区で比較的近いです。

このお店の料理はどれを取ってもインスタ映えするのですが、その中でもスムージーはインスタ映え度がすごいです!

出典:食べログ

色はカラフルで綺麗なのに加え、それぞれが芸術作品のように細かく、飲むのがもったいないと感じてしまうほどです。何人かで行って数種類のスムージーを写真に収めるとインスタ映え間違いなしです。

また、パプリカを丸ごと使ったカレーとオムライスもインパクト、味共にイチオシです。お米は十穀米を使っていて、ヘルシー志向なのも嬉しいですね。

一風変わったものをカフェで楽しみたいという方は是非一度行ってみてください。

住所:大阪市北区天満3-4-5 タツタビル 1F
地下鉄谷町線 天満橋駅より徒歩6分
営業時間:12:00~17:00
定休日:月(日祝不定休)

カード:不可

 icon-external-link公式サイト (食べログ)

②テラス(TERRACE)梅田茶屋町店

テラス」は茶屋町にあるカフェです。
隣にはパンケーキで有名な「幸せのパンケーキ 茶屋町店」があります。こちらは毎日大行列で、スタッフが列整理をするほどです。ですが、今回紹介するのはその隣のお店。
梅田タウン編集部としてはテラスのクオリティも負けず劣らず、むしろこちらの方がおすすめできると言えるくらいです。

テラスのおすすめはプレミアムテラスという名前のフレンチトーストです。焼くのに15分かかる気合の入ったフレンチトーストなのですが、大きさも気合が入っています。その高さはなんと約10センチ!

この圧倒的なフレンチトーストはインスタ映えする姿を見せてくれます。また、時間をかけて焼いているだけあり、外はサクッと、中はふわっとした理想的なフレンチトーストを楽しむことが出来ます。他にも、フレンチトーストを使ったスイーツや食事メニューもあり、専門店の名に恥じないラインナップとなっています。

さらに、店の入り口にはポッケちゃんという店のアイドルフクロウも待ってくれています。ここもまたフォトジェニックなポイントですね。

フレンチトースト好きな方は是非行ってみてはいかがでしょうか。

詳細:ふわっサクッ!大きなフレンチトーストと看板フクロウ・ポッケちゃんがいるお店 – TERRACE(テラス)icon-external-link

住所:大阪市北区鶴野町3-17
阪急梅田駅 茶屋町口改札口より徒歩11分
営業時間:平日/11:00〜20:30(L.O.19:30)
土日祝/10:00~20:30(L.O.19:30)
定休日:日・祝

カード:不可

 icon-external-link公式サイト

変化球のような意外性のあるカフェ

最後に取り上げるのは、普通のカフェとは雰囲気の違うカフェです。コンセプトを掲げているカフェや一風変わった雰囲気を出しているカフェなど、おしゃれなものばかりです。普通のカフェは行きつくしたな、という方に行っていただきたい場所です。

①絵本と珈琲 ペンネンネネム green 大阪店 (ペンネンネネム グリーン)

北梅田ともよばれる中津。茶屋町からも比較的近い「絵本と珈琲 ペンネンネネム green」は、その名前の通り絵本がたくさん置いてあるカフェです。
絵本好きにはたまらない空間ですね。実際に行ってみると、絵本の多さに圧倒されてしまうこと間違いなしです。

出典:食べログ

このお店の看板メニューは何といってもこれ。「ぐりぐらホットケーキ」です。
名前からピンときた方もいらっしゃるかと思いますが、この商品は大人気絵本『ぐりとぐら』に出てくるホットケーキを再現したものになります。

子供の頃に『ぐりとぐら』を見ていた人にとって、このメニューは夢のようなものではないでしょうか。
フライパンいっぱいに膨らんだホットケーキ…かけるのはメイプルシロップではなくてはちみつなので、甘すぎずホットケーキ本来の甘さを感じることが出来ます。

このお店は大人気になりすぎてしまったため、現在では90分入れ替え制で営業されています。開店前に行くと整理券を貰えるので、朝早くに行って整理券をもらい、そこから梅田で過ごすスケジュールを立てるのがおすすめです。

童心に返ることができる絵本カフェ。懐かしい気持ちを感じたい方は行ってみてはいかがでしょうか。

住所:大阪市北区豊崎3-6-4 上野ビル 3F
地下鉄御堂筋線 中津駅より徒歩5分
阪急梅田駅 茶屋町口改札口より徒歩14分
営業時間:9:30~18:30 (L.O.17:30)
座席入れ替え制
定休日:無休

 icon-external-link公式サイト

②珈琲舎・書肆アラビク (コーヒーシャ ショシアラビク)

最後に紹介するカフェは、中崎町にある「珈琲舎・書肆アラビク (コーヒーシャ ショシアラビク)」です。

アラビクの外観は、レトロ感満載の横開きドアと植物に囲まれた雰囲気。一度見た時はカフェとは思えないギャップが興味を引き立てます。店内は昔の小説家の書斎のごとく、本棚に大量の本が収められており、中には購入可能なものもあります。

出典:食べログ

何だか映画にも出てきそうな雰囲気。照明も何だか昔の邸宅にありそうなもので、タイムスリップした感覚を味わうことが出来ます。

コーヒーは注文を受けてから豆を挽いてドリップするこだわりを持っています。また、自家製ティラミスも人気です。

レトロな空間で本と共に非日常な時間の流れを楽しむ。本好きな方は足を運んでみて欲しいカフェです。

住所:大阪市北区中崎3-2-14
地下鉄谷町線 中崎町駅より徒歩4分
営業時間:月~土/13:30~21:00
日祝/13:30~20:00
定休日:火曜不定休・水曜定休(祝日の場合は営業)

カード:可(VISA)

 icon-external-link公式サイト

以上、10店舗を紹介させていただきました。梅田及びその周辺にはたくさんの特徴的なカフェがあります。

興味のあるカフェ、自分にあったカフェを見つけるのに参考にしていただければ幸いです。

<<その他の特集:【特集】梅田で英会話を勉強するならココ!!>>

あまやん

投稿者の記事一覧

大阪生まれ・兵庫育ち・紆余曲折あってまた大阪市内に戻ってくる。
チーズのあるお店に目がないという。

関連記事

  1. 3私鉄が乗り入れる高速神戸駅のジオラマが登場 【8/6〜8/15】阪急うめだ本店にて鉄道模型フェスティバル20…
  2. 11/30 18:00~梅田・東通りにオープン!好きなお肉をブロ…
  3. 【レポ】予約2ヶ月待ちのハラミ専門店「北新地はらみ」が大阪・天満…
  4. 花様 茶屋町で体に優しいお野菜を – 花様(ka-you)…
  5. 機内食プレートビーフバーガー 【8/15~8/28】日本上陸50周年記念「PEANUTS」コラ…
  6. 【〜5/31】動画でSNS映え! ヒルトン大阪のストロベリーデザ…
  7. 【3/17~5/6】危険ないきもの、毒たっぷりでお出迎え! &#…
  8. ブルージンいろねこのて ブルージンのいろねこ食パン買えたぞーーー ってことで遅まきながら…
  1. まもり本尊まつり

特集

6月1日(金)阪神梅田本店に『スナックパーク』復活!3年ぶり、早い、安い、うまい!立ち食い&立ち呑みの食の聖地 【UMEDA FOOD HALL】阪急三番街に大型フードコートがニューオープン!特集④「スタミナフードゾーン」編
  1. ミス沖縄2018コバルトブルー
  1. ビンゴスタンプラリー
  2. 学割食べ放題&飲み放題
PAGE TOP