アート

【レポ】4/11~5/14まで。貴重な資料多数展示「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展 ~ミッキーマウスから続く、未来への物語~」に行ってきました

4月11日(水)から5月14日(月)まで、大丸梅田店にて「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展 ~ミッキーマウスから続く、未来への物語~」が開催中です。

キービジュアル ©Disney

「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」とは?

「ディズニー・レジェンド トロフィー」

ウォルト・ディズニー・アーカイブス」は、ウォルト・ディズニーとウォルト・ディズニー・カンパニーに関する史料を収集・保存する研究所。
1970年にアメリカ・カリフォルニア州に設立され、1万箱を超える文書とグッズ、400万点の写真、1万2千冊の本、数千点の衣装と小道具など、今日まで集められたディズニーコレクションを一堂に保管しています。

キャストメンバー、社員、アトラクションの製作を担うイマジニアや外部の研究者は、アーカイブスを訪れて学び、ディズニーの魔法を今そして未来にいかしています。

 

今回の展示は、そんなウォルト・ディズニー・アーカイブスの空間を体験できる日本初の展覧会!

まるでウォルト・ディズニー・アーカイブスの中へ実際に入ったかのような夢の世界を再現。
劇中で演者が実際に着用した衣装や小道具などを厳選した400点以上公開されます。

さらに嬉しいのは衣装の一部展示に限り撮影OKとなっている素敵な仕様。
思い出に残したり、SNSでシェアしたり…さまざまなカタチでお楽しみいただけます。

 

この「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」に梅田タウン編集部が参加してまいりました。
画像を中心としたイベントレポートをさせていただきます。

ですが、写真でご紹介するのはほんの一部。
ぜひ会場へ足をお運び、皆さんの目に・思い出に、焼き付けていただきたく思います。

 

「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」気になる展示をピックアップしてご紹介

まず、会場入ってすぐ。

左手のショーケースはウォルト・ディズニー・アーカイブスのロビーにある巨大なショーケースを再現。

そして右手にはウォルト・ディズニーがテレビ番組内でミッキーマウスについて紹介する際に使ったというスクラップブックが展示。
な・なんと世界初公開。本展示の目玉のひとつです。

 

会場内には、手に取って自由に見ることができるフォトバインダーが。
資料的価値も非常に高い展覧会となっております。

細部まで忠実に再現したウォルト・ディズニーの仕事部屋。

  • 「『ウォルト・ディズニーの約束』で使用された接客用の部屋のセット」

ウォルトが日々の仕事をしながら、世界中の大切なゲストを迎えた、まさに数々の夢が生まれた特別な空間です。

 

東京のみならず、世界のディズニーランドで愛される人気アトラクション「ホーンテッド・マンション」で実際に使用された3人のゴースト。

「ヒッチハイク・ゴーストのオーディオアニマトロニクス」と「墓石」

ヒッチハイクして勝手に乗り込んでくる3人のゴーストたち。
オーディオアニマトロニクス」という特殊なシステムを使い、まるで生きているかのような動きをします。死んでるやろと突っ込んではいけません

 

初期のチケット当時のプレミア招待状など、希少価値の高いものまで展示。
当時にタイムスリップした気分?

左から時計回りに「『メリー・ポピンズ』プレミア・招待状」「『メリー・ポピンズ』プレミア・チケット」「ディズニーランド 初期のチケット」

 

そして、一番気になっている方も多いのではないでしょうか?
出演者が実際に着用した舞台衣装と小道具の展示。

このコーナーはすべて撮影が可能です。

「『美女と野獣(2017年)』」ボールルームでのダンスシーンで使用された美しい衣装と個性豊かなキャラクターモデル

「『プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング(2004年)』プリンセス・ミアのウェディングドレス」

「『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊(2017年)』ジャック・スパロウ衣装」

「『アリス・イン・ワンダーランド』シリーズ」ジョニー・デップがこだわりぬいた舞台衣装と個性豊かな小道具も多数展示

他にも数多くの作品を展示していますので、ぜひ足をお運びくださいね。
 

最後に物販コーナー。
ファッション・インテリア雑貨からアクセサリー・ステーショナリーまで、本展覧会オリジナルグッズ先行販売グッズがずらり。

キラキラしたソーサラーハット型ブースがオシャレ。

  • 展覧会限定「クリアファイル」各税込378円

展覧会限定「ぬいぐるみ」各税込 1,620円 (全5種) 左から Plane Crazy/Vintage Style/Fantasia/Fun and Fancy Free/Modern Style

限定ミッキー、ディズニーランドに連れていきたい!

関西以外の皆さまへ…告知!

関西以外にお住いの皆さま、朗報です!

現在大阪にて開催中のウォルト・ディズニー・アーカイブス展ですが、なんと今夏、東京での開催も決定しております。
今回の大阪での開催を皮切りに、全国巡回をスタートとのことです。

今後の情報も、ディズニー公式サイトにてお見逃しなく!

 

画像: ©Disney

イベント概要

イベント名:ウォルト・ディズニー・アーカイブス展 ~ミッキーマウスから続く、未来への物語~
開催地:大丸梅田店  15階 大丸ミュージアム
JR大阪駅より徒歩2分
地下鉄御堂筋線 梅田駅より徒歩3分
日時:4/11(水)~5/14(月)
10:00~20:00(入場19:30まで)
※最終日は~17:00(入場16:30まで)
※会期中無休
入場料(税込):一般/1,500円 高大生/1,200円 中学生から3歳まで/800円
2歳以下無料

お問い合わせ:06-6343-1231(大丸梅田店 大代表)

公式サイトicon-external-link

@disneyjp waltdisneyjp  DisneyJapan

情報は2018年4月12日時点のものです。公開以降に変更されている可能性がございますのであらかじめご了承ください。

あまやん

投稿者の記事一覧

大阪生まれ・兵庫育ち・紆余曲折あってまた大阪市内に戻ってくる。
チーズのあるお店に目がないという。

関連記事

  1. 【レポ】フラワーアートミュージアム2017に参加してきました
  2. 【レポ】星愛(ほしあい)七夕まつりいってきましたよ(昼だけど)
  3. 【レポ】夏よ終わるな…SUMMER SONIC 2017 OSA…
  4. 【レポ】飲んで食べて踊りまくる!3日間のメキシコ大祭典「フィエス…
  5. 【6/6】キャンドルの灯りが街包む西梅田の風物詩 – 100万人…
  6. 造幣局通り抜け 【レポ】梅田界隈の桜の名所はと言われれば、大阪造幣局桜の通り抜け…
  7. 【3/4】どすこーい!ナレッジプラザに土俵が出現、大関も来場の豪…
  8. 女性や若い方も“節分”を楽しもう 阪神の恵方巻2018 今年も約200種類4万本が勢揃いですよ!
  1. La Vie En Rose
  2. 造幣局
  3. jump one
  4. 濃厚キャラメルブリュレパンケーキ ~white苺~

特集

6月1日(金)阪神梅田本店に『スナックパーク』復活!3年ぶり、早い、安い、うまい!立ち食い&立ち呑みの食の聖地 【UMEDA FOOD HALL】阪急三番街に大型フードコートがニューオープン!特集④「スタミナフードゾーン」編
  1. ミス沖縄2018コバルトブルー
  1. 佐賀牛カルビ焼肉弁当
  2. シーズナルメニュー
PAGE TOP