和食

【7/2~】暑い夏は冷たい天丼!旬のハモや夏野菜を天つゆジュレでいただく「冷やし天丼」大阪西天満で始まってます

大阪・西天満の天ぷら懐石料理店「天ぷら割烹 昌(まさ)」にて、7月2日(月)から夏季限定メニュー「冷やし天丼」の提供をスタートします。

日本料理と天ぷらを融合させた本格割烹料理店「天ぷら割烹 昌」

天ぷら割烹 昌(まさ)」は、2017年3月に西天満にオープンした天ぷら懐石料理店。
お名前の由来は店主・西村昌洋さんのお名前から。

業界初・グルテン(小麦)フリー天ぷらなど、新たな試みにどんどん挑戦される男前な店主さんが営んでいます。

そんな昌さん、ランチはお手軽価格の天丼をメインに、ディナーは日本料理と天ぷらを融合させた、ワインや日本酒とよく合うコース料理を提供くださいます。

ランチの看板メニューとして、今までは石焼で熱々のままお召し上がりいただく「石焼大海老天丼」(上 1,300円、並 1,000円)を提供してきました。

「石焼大海老天丼」(上 1,300円、並 1,000円)。アツアツの石焼でいただく季節の野菜と大海老天丼!カリカリのおコゲご飯がシメのお茶漬けとよく合います…が、夏はアツイ!アツすぎる!!

石焼でいただく斬新な天丼。ご注文いただいてから具材を揚げるため、いつでも出来たてアツアツの天丼がいただけます。

しかし、「夏に熱い天丼を食べる気になれない」という声も多く、夏にはなんと売り上げが3割程減少してしまうことに…
お店側としては頭を悩ませていました。

 

そこで「冷やし中華」からヒントを得て、冷やしてたべる天丼「冷やし天丼」を新開発。

というわけで、梅田タウン編集部・あまやん、実際にいただいてまいりました。

関西初!今年はバズる!?熱々天丼を夏仕様にした「冷やし天丼」

オープンキッチンのカウンターで、調理風景を視覚で楽しむことができます。

季節の野菜、ハモ、大海老…順番に、新鮮な油で揚げていってくださいます。
天ぷらの揚がる油のジュワジュワした音と、食欲をそそるいい匂いが店内に広がります。

手際のよい調理で、あっという間に料理が提供されました。

冷やし天丼 1,200円

お椀、香の物付。
ふんわり立ち上がる揚げたての香り。

「石焼天丼」では熱々の天つゆをかけるのが特徴ですが、冷やし天丼は特製天つゆをキラキラ冷たいジュレにし、見た目も爽やか!
具材は旬のハモと夏野菜、大海老を使用し、程よく粗熱をとったご飯に天つゆジュレがしっかりかかっています。

見た目に分かりづらいですが、平たい丼皿にはご飯がしっかり盛られています。
西村さん曰く「ご飯を多くしないとシメまで楽しめませんから!」とのこと。

さらにご飯は大盛無料で、なんとサービス精神旺盛なお店なんでしょう!

それでは一口!

 

この天つゆジュレ、クセになるウマさですわ!

しっかり味のついたぷるぷるのジュレ。
これがまた絶妙な柔らかさでして、ごはんと一緒に口に入れると一瞬でとろけてしまうのですね。

これだけでごはんが進んでしまう程なのですが、忘れてはなりません。メインは天ぷらです!

突然ですが、あまやんはここで猫舌ということをカミングアウトさせていただきます。
揚げたての天ぷらはウマイと分かっていてもすぐに食べることができず、いつも少し冷ましてからいただいてしまうという悲しいサガを持っています。

ですが、この冷やし天丼はそんな猫舌さんでも心配もいらず!
ひんやり冷たい天つゆジュレにサッと天ぷらをくぐらせていただけば、サクサク・なのにほどよい温度でいただけます♪
これには思わず感動…!

プリっとはじけるウマさの大海老と今が旬なふっくらした身のハモ、そして彩りの夏野菜たち…
すべて衣はカラッとサクサク、中身はホクホク!
胃もたれしない、軽~いフワフワの天丼でございます。

※ここまで食べるのに必死で写真がありません。スミマセン!

シメには冷たいだし汁をかけてレモンを絞ってお茶漬けにすることで、1度で2つの味を楽しめます。

関西初のニューフェイス、これは一気にバズるかも!

梅雨や猛暑日といった暑苦しい日こそ、「冷やし天丼」を食べて午後のエネルギーチャージを図りましょう!

店舗詳細

店舗名:天ぷら割烹 昌(まさ)
住所:大阪市北区西天満4-9-20 東興ビル 1F
地下鉄谷町線 南森町駅より徒歩9分
JR東西線 北新地駅より徒歩10分
営業時間:月~金/11:30~14:00(L.O.13:30)、17:30~22:30(L.O.21:30)
土、日、祝日/17:00~22:30(L.O.21:30)
定休日:日

カード:可(ディナーのみ)

公式サイトicon-external-link

@masatempura

情報は2018年7月3日時点のものです。公開以降に変更されている可能性がございますのであらかじめご了承ください。

あまやん

投稿者の記事一覧

大阪生まれ・兵庫育ち・紆余曲折あってまた大阪市内に戻ってくる。
チーズのあるお店に目がないという。

関連記事

  1. 【レポ】一度は食べたいあこがれマンガ肉!”漢フォトジ…
  2. 花様 茶屋町で体に優しいお野菜を – 花様(ka-you)…
  3. 中之島の心おどるファクトリーレストラン – フィフス…
  4. タリーズコーヒーで大阪エリア限定「ストロベリーチーズケーキラテ」…
  5. ディアモールにオープン。甘々ドーナツならここ! – …
  6. 雰囲気あるおしゃれな韓国料理店 – dammi 梅田…
  7. エキマルシェにある、おはしでいただく”和ぱすた…
  8. 高級なおそばよりむしろこれがいい 阪急そば
  1. じゃんぷ亭 みそらあめん

特集

6月1日(金)阪神梅田本店に『スナックパーク』復活!3年ぶり、早い、安い、うまい!立ち食い&立ち呑みの食の聖地 【UMEDA FOOD HALL】阪急三番街に大型フードコートがニューオープン!特集④「スタミナフードゾーン」編
  1. ミス沖縄2018コバルトブルー
  1. 窯焼き和牛ハンバーグ
  2. 佐賀牛カルビ焼肉弁当
PAGE TOP